宗派は「浄土真宗本願寺派」
本山は「西本願寺」
開祖は「親鸞聖人」

    宗派名 「浄土真宗本願寺派」
「お西」「お西さん」とか「真宗」とか「本派」と通称で呼ぶこともありますが正式には「浄土真宗本願寺派」といいます。まず正式な宗名を覚えましょう。

※参考 同じ親鸞聖人が開祖であっても真宗十派といい次の派があります。
◆真宗大谷派 ◆真宗出雲路派 ◆真宗木辺派 ◆真宗三門徒派
◆真宗山元派 ◆真宗誠照寺派 ◆真宗仏光寺派 ◆真宗興正寺派
◆真宗高田派

    本山 本願寺(西本願寺) 
単立寺院以外は、会社でいえば本社に当たるお寺のことを「本山」といいます。福住寺の本山は「本願寺」となります。京都の下京区にあります。 http://www.hongwanji.or.jp/

※参考 「本願寺」という名前はもう一つありまして大谷派の本山も本願寺といいます。そちらは通称「東本願寺」といいます。


開祖 親鸞聖人 1173〜1262

宗教の一つの流れを開かれた方のことを開祖とか宗祖といいます。又、教えを山にたとえる仏教の伝統から、教えを開かれた方という意味で、「御開山」「御開山聖人」とも呼ばれます。